最上川源流の隠れ宿 滝見屋へようこそ

113年目の2022年、当館は「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第一版)」に沿ってこの地で、できる限りの感染症対策に努めながらお客様をお迎えして参ります。元々不便な環境ではありますが、お客様に協力もお願いしながら、お客様と一緒に新たな宿空間を共に作っていければと思っておりますのでよろしくお願いします。

また、今後の状況により今年は変則的な営業とさせて頂く場合もございます。何か気になることやご質問ありましたらまずは、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

 

 滝見屋開湯1,100年と言われる歴史ある温泉ですが、私達が経営するようになって今年でお蔭様で112年を迎えます。私で4代目です。まともな道もない最後は歩いていく最上川源流の一軒家です。

 おまけにあまりの雪の多さに4月下旬から11月初旬くらいの半年しかできない、期間限定の宿です。
 私が主体となって宿をやるようになって20余年。優しくも厳しい自然の中、シーズン中も冬期の休業に入ってからもphotoshake_1375754022683.jpg心配は絶えないけれど、周りの家族のような仲間たちと全国からいらっしゃるお客様がいるから今日も源流湯宿を守ります。

 絶え間なく流れる、やもすると流される日常の中でここが、自分と向き合えたり、自分を取り戻すことができる空間となりますよう、山を守っていきたいな、と思っています。

 常連のたくさんのお客様。私たちの頑張りだけではやっていけないんです。今日の滝見屋があるのは皆さんのおかげです。面と向かって言えませんが、ありがとう。これからも家でも会社でもないゲストの別荘となるような第3の場所を目指します。

 そして、まだいらしたことのないお客様。一度ぜひ自然と共に生きる私たちの奮闘を見にいらしてください。本物の自然と温泉をご用意して皆さんのお越しをお待ちしております。山道に自信のないお客様は送迎も行っていますので、何なりとお声がけくださいね。では、では。

2022年  女将 綾子