2010年 山形の農業注目のキーワード

autumn_01b.JPGhome_topicsImgReader.jpg最近の山形の農業は熱いです。昨年(2009年)11月には「日本一おいしい米コンテスト」が山形県庄内町で行われたり、今年2010年は本格的にお米新品種が山形からデビューします。

 

ここで女将綾子が注目する(期待をこめて!)キーワードベスト3を紹介 させてください。

 

@「つや姫」・・・今年、山形からデビューする「つや姫」。炊いてほれぼれ〜だそうです。滝見屋でも入荷検討中です。首都圏にお住まいの方は 銀座にある「山形まるごと館」。こちらでチェックしてみて下さいね。

 

A「米粉めん」・・・皆さん「米粉めん」ってご存知ですか?文字通りお米で作った麺なのですが、地元米沢産のコシヒカリを使用した「米粉めん」が昨年できました!滝見屋および滝見屋本宅は 李山(すももやま)という住所にあるのですが、地元李山に「鞄cんぼ花の里李山」さんという地域の農業を支えてくれている営農集団があります。そちらで作られております。試食をさせてもらった所、つるつるっとのど越しがいいのに、もちもちしていて、くせになる食感でした。滝見屋でもメニューに取り入れられないかしら。

 

B「ガールズ農業

今、山形では女性ならではの感性を生かした農業を模索中の高橋菜穂子さんを社長とした国立ファーム梶Eガールズ農場があります。昨年会社を立ち上げ、鑑賞野菜や、 漢方米づくりで奮闘中。2010年は2年目。ここからが勝負ですね。心よりエールを送っています。